人と仕事を知る

01

目指すのはNo.1。
だから、挑戦し続けたい。

CLICK

任されるのは、経営のすべて。

 司法書士としてだけでなく、より経営に近いところで仕事がしたい。そう考え始めていた私にとって、ライズアクロス全国展開の第一号店となる、新潟支店を任されることは大きなチャンス。この会社をさらに発展させるための礎をつくる。自らを飛躍的に成長させる経験が待っている。かつてない高揚感に、胸を躍らせていました。

 現在は、登記手続や電話・来所相談の対応はもちろん、積極的にお客様のもとを訪れ、さまざまなご相談・お悩みに応え、信頼を積み重ねているところです。また、支店の戦略や収支、採用など、ヒト・モノ・カネに関わるすべての意志決定を任されていますので、常に自分で判断し、決断、実行することが求められます。毎日が新たな発見の連続。そんな充実した日々を過ごせています。

 とはいえ、私は新潟という地に今まで縁もゆかりもなく、その点には大きな不安を感じていました。東京で勤務していたころと違って、車がないと仕事になりませんし、最初は道もわからず、事務所に来るのもひと苦労。地域によっては、お客様の話が聞き取れないこともありました。

M&Aによって、前任の先生の基盤を引き継がせていただくかたちでの創業でしたが、他県から来た新参者であることは間違いありません。それでも、順調に業務を進められているのは、あたたかく迎えていただいたお客様のおかげだと思っています。

余所者に対する不信感もあったでしょうが、今では、しっかりと信頼していただけている。その感謝を忘れることなく、質の高い仕事で応えていきたいと常に考えています。

CLICK

素晴らしいチームと、共に。

 東京で仕事をしていたころは、効率よく、ミスがないように仕事を捌くことがミッションでした。現在は、経営を任されるようになり、売上をどのようにつくっていくか、お客様との信頼関係をいかに築いていくかが大きなミッションとなっています。仕事・売上が少ない月などは、吐き気に襲われることもしばしば(笑)。

 また、私自身にも大きな変化がありました。どちらかというと寡黙なタイプだったはずなのですが、初対面のお客様であっても、私の方から積極的にしゃべるようになったのではないかと思います。

 新潟に来て、何よりも嬉しかったのは、お客様から「あなたに会えて良かった」「お願いして良かった、周りにも宣伝しておくね」と言っていただけたこと。少しでも満足のいく仕事をしたい。お客様の期待に応えたい。真摯に向き合う姿勢を貫くことで、ご依頼の頻度が増えたお客様もいらっしゃいます。

また、以前よりもアポイントなしに気軽に事務所を訪れていただけることも増えました。この仕事は、人と人。信頼を得ることの大切さを、強く実感することができています。

 今後の目標は、新潟におけるライズアクロスに対する信頼、仕事のクオリティ、従業員の満足度を地域No.1にすることです。これまで、新潟支店は順調な滑り出しを見せていますが、それは支店を支えてくれている二人のメンバーの力に拠るところが大きいです。それぞれが、しっかりとしたキャリアプランを描き、裁量と責任を持って、主体的に仕事に向き合ってくれる。そんなメンバーたちに毎日、本当に支えてもらっていて、感謝しかありません。

 今後は、こうした若い人たちが、新潟支店を支え、成長させていくことになるはず。私自身も、さらに挑戦と成長を続けることで、その礎を築きたいと思っています。

応募者の皆様へ

ライズアクロスは現状に満足せず、常にチャレンジし、変化、発展していく事務所です。特別、難しいことをしているわけではありませんが、結果に至るプロセスを大切にし、一生懸命に目の前の仕事や課題を丁寧に取り組むことで可能性は無限に広がっていきます。皆さまのご応募、心よりお待ちしています。

ENTRY/募集要項